仕事と職種について

仕事と職種について紹介します。数ある職種の中から自分の理想の職種を見つけましょう。

仕事と職種カテゴリー項目一覧

▼ IT関係の職種

● IT関係の職種
IT関係の職種について紹介します。 ■システムエンジニア 企業と契約を結び、経理、総務、生産管理などの情報システム設計と開発を行う。 頭文字から「SE」と呼ばれる場合が多い。 ■プログラマ

▼ アパレル関係の職種

● アパレル関係の職種
アパレル関係の職種について紹介したいと思います。 1.ブランド・マネージャー TVや雑誌等で紹介される事もありますが、ブランドにおける全体の総括責任者。 2.デザイナー 常に流行の先を読み

▼ デザイナーの職種

● デザイナーの職種
デザイナーの職種について紹介する。 ■ファッションデザイナー 人気の職種でありますが就職するのも、成功するのも難しく、激しい競争を勝ち抜けなければなりません。 最先端の流行の更に先を行き、

▼ サラリーマンの職種

● サラリーマンの職種
サラリーマンの職種にはどんなものがあるのでしょう。 色々な業種はありますが商品開発やマーケティング、営業などは大差は無い様です。 ■経営コンサルタント 企業における経営内容、状態を調査、分

▼ ホテルの職種

● ホテルの職種
ホテルと言っても、規模やホテル毎に組織や方針が異なりますので様々です。 ■宿泊担当部門 1)総支配人 ホテルにおける現場全ての総括責任者。 2)宿泊支配人 宿泊部門における総括責任者。 3

▼ マスメディアの職種

● マスメディアの職種
マスメディアの職種は華やかな世界に思われかちですが、非常にハードな職種。 但し一般サラリーマンなどに比べると賃金も高い場合が多いのが利点。 ■アナウンサー テレビ、ラジオの番組内でニュース

▼ 医療関連の職種

● 医療関連の職種
専門知識と技術を生かした医療関係の職種について紹介します。 ■医師 医師の分類は、普段接する医療現場で働く「臨床医」と、研究所などで働く「基礎医学者」に分かれる。 「臨床医」は担当分野に分

▼ 運輸業の職種

● 運輸業の職種
運輸業の職種を紹介します。 ■トラック運転手 全国各地を走り回り、目的の貨物を得意先やお客様の元へ届けるのがトラック運転手。 日本において陸運のほとんどがトラックによる輸送を行っており、経

▼ 介護・福祉の職種

● 介護、福祉の職種
介護、福祉の職種は高齢化社会となった今、社会に不可欠な仕事。 介護、福祉の職種を紹介します。 ■臨床心理士 臨床心理士は心の病を患っている人を、専門的な心理学からカウンセリングを行う。 ■

▼ 海上自衛隊の職種

● 海上自衛隊の職種
海上自衛隊の職種について紹介します。 1.艦艇部隊 艦艇部隊は「攻撃要員」と「船務要員」に分けられます。 「攻撃要員」 1)運用  艦内の運用作業全般と碇、索具などの整備。 2)射撃、射管

▼ 学術系の職種

● 学術系の職種
研究、学術系の職種を紹介します。 ■大学教授 大学教授は、自分の担当する授業数は少ない為、そのほとんどの時間は専門分野の研究や論文作成の時間に費やせる。 医学、農学、文学、法学など社会にお

▼ 技能サービスの職種

● 技能サービスの職種
自らの技能を活用しお客様に提供する技能サービスの職種を紹介します。 ■美容師 最新の髪型を常に研究し、要望通りの髪型に仕上げるのが美容師の仕事。 最近はそのカット技術により、男性も理髪店よ

▼ 教育に関連する職種

● 教育に関連する職種
教育に関する職種を紹介します。 ■保育士 保育士は0〜6歳まで義務教育就学前の子供を預かり、日常のしつけなどを行う。 特に女性に人気の職種ですが、近年は男性の活躍も目立っている。 ■幼稚園

▼ 業種と職種

● 業種と職種について
自分の理想の職業に就いていると言える人は少ないかもしれません。 人生を充実したものにする為にも「やりがい」のある職業に就きたいものです。 業種と、職種について、ご自分の経験や適性に照らし合

▼ 金融業の職種

● 金融業の職種
金融業の職種を紹介します。 責任の重い職種ですが、その分収入も高額な職種が多いです。 ■公認会計士 公認会計士は企業における年度決算の監査を行い、発表されている財務諸表が適正かどうか報告を

▼ 建築の職種

● 建築の職種
一般住宅をはじめ、規模の大きなマンションやビル等の建造物を設計、施工するのが建築業の仕事。 ここでは建築の職種を紹介します。 ■建築家 実は「建築家」と言う職種は無く、「一級建築士」の免許

▼ 公務員の職種

● 公務員の職種
公務員は一般社会の景気、不景気に関わらず安定した所得を得られる事で常時人気の職種 ■政治家 ひと言で政治家といっても国会議員と地方議員に分かれる。 どちらも国民、地域住民の代表として選挙で

▼ 事務の職種

● 事務の職種
事務業務の特徴は仕事の正確さ、速さが常に求められています。 また、勤務する企業が大きければ事務業務の分担はより細分化されており特定の業務内容になります。 ■経理 企業において金銭の出入りを

▼ 自営の職種

● 自営の職種
今はサラリーマンでもいつかは自分の店を持ちたい、自分で商売を行いたいと夢を持っている人もいると思います。 最近はインターネットで自営業をする人も多くなり自営の幅はかなり広がっています。 ■

▼ 職種一覧

● 職種一覧
数ある職種の中であなたがつきたい職種は何でしょうか? まずはどのような職種があるか知ることだ大切です。 ここでは抜粋ではありますが職種一覧にしてみましたので紹介します。 1.事務従事者  

▼ 対人サービスの職種

● 対人サービスの職種
コミュニケーション能力が高い方にお勧めなのが「対人サービス業」。 人と関わっていたい、人を喜ばせたいと思う方は対人サービスの仕事に就くといいかもしれません。 ■客室乗務員 語学力や厳しい身

▼ 地方公務員の職種

● 地方公務員の職種
不景気な日本の経済。 そんな世の中で安定した地方公務員につきたいと言う人は多いでしょう。 では地方公務員にはどのような仕事があるのか紹介しましょう。 地方自治体での仕事は、国家公務員と比べ

▼ 動物と接する職種

● 動物と接する職種
動物と触れ合う職種について紹介します。 ■獣医師 獣医師の主な仕事はペットの診察、治療。 近年は色々なペットを飼う方が増えていますので爬虫類や大型動物などの診察も行う場合がある。 獣医師免

▼ 農業・漁業の職種

● 農業・漁業の職種
農業・漁業の職種を紹介します。 ■稲作農家 ひと昔前は田植えなど一本一本手で植えていましたが農業機械の発達によりさほど重労働でもなくなっています。 その分、機械を購入する投資は必要となって

▼ 法律に関係する職種

● 法律に関係する職種
法律に関する職種に就くには、難関な資格を取得しなければならない。 中でも司法試験は合格率3%と国内で最も難関。 公正な審査や判断が常に要求される職種。 ■弁護士 依頼人の代理として、複雑で

▼ 陸上自衛隊の職種

● 陸上自衛隊の職種
陸上自衛隊における職種とその機能を紹介します。 ■普通科 地上戦闘における主力部隊として、機動力は勿論、火力、近接戦闘の能力を有する。 作戦、戦闘において決着をつける重要な役割を担っている




更新履歴